BEBONCOOL PS4コントローラー充電器を購入!

生活便利にするための物欲なら万々歳!taro-です。




BEBONCOOL PS4コントローラーの充電器を購入しました



PS4のコントローラーの充電って結構邪魔くさくないですか?二つしかないUSBのポートを1個塞いじゃうし、ケーブルびろーんてなってて見栄えも良くない。

あと、猫に囓られて断線しちゃうし(私です)

そんなもろもろの事情を鑑みて、置くだけで充電ができるものがないかとアマゾン捜索隊を派遣したところ、すぐにみつかりました。

一応純正でも同じようなものがあったのですが、このBEBONCOOLとやらの充電器の方が安いし、ちょっと未来っぽくてかっこよかったので即注文。

早速試しました。


中身はシンプルに本体とマイクロUSBケーブルのみ。ACアダプターはないので、コンセントで充電するにはUSB変換器が必要です。


上から見た図。純正と違って、斜めに刺すような感じですね。


刺す場所です。コントローラーの下部がガチッと刺さる仕様です。純正は動くらしいですが、BEBONCOOLは固定式です。


おきまりのマイクロUSB刺し口です。


一応底面はゴムパッドがついていて、滑らないようにはなっています。まぁ動くようなものでもないので、飾り程度とおもっていいかもしれませんね。


刺してみるとなんだかバイクに乗ってるような状態です。なんかかっこいいような、なんだろうか。


こんな感じで2個刺しが出来るんですね。我が家には壊れたコントローラーが後1個あるだけですので、2個充電する日は来ないと思いますが…。


我が家では本体の横にちょこんと置くような感じにしました。USBから給電せずに、USB変換器をかましてコンセントから給電しています。充電が終わると、赤いランプが緑色に変わる仕様です。

BEBOCOOLを1日使ってみて


アマゾンの説明が気にも書いてありますが、

・2時間の高速充電でより多くの時間を節約することができます。
・コントローラーの電量は70%を達して、電池保護機能が起動します

とありますので、充電効率は高く、過充電を防ぐ機構を備えているのかな?といった感じです。実際にどうなのかはなんとも言えませんけどね。誇大広告になるので、嘘は書かないと思いますが、急速充電とは書いてないので、仕様的には微妙なところかもしれません。そもそも、USB繋げても2時間くらいで充電完了していた気もしますしね。

しかし、一番のメリットは、やっぱりUSBポートを1個開けることができると言うことだともいますね。配線も後ろに回せるので見た目もすっきりするし、いまのところ買ってよかったです。

今後不具合があったら、この記事に追加していきたいと思いますよ。

まとめ


迷ったら買ってみろ!的な商品です。そもそも迷うってことは買う意思があるってことですから、買って損はないと思います。どうしても純正がいいというのなら止めはしませんがね。わたしも純正は持ってないので比べられませんが、充電できればいいやくらいな人ならBEBONCOOLの充電器で充分じゃないですか?と思ってますよー。



こちらがBEBONCOOLの充電器。





こっちが純正ですね。千円以上も差があるって一体…。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しております。 ぽちっと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 アウトドアブログへ


0 件のコメント :

コメントを投稿