iPad 9.7インチのポリカーボネート素材のケースを購入

新しいiPad9.7インチのケースも買い換えました。一気購入シリーズは今回で一区切りです。




軽いポリカーボネート素材の9.7インチiPadのケース





去年の7月に新しいiPadを購入しました。


この時は新しいデバイスを手に入れた幸せの絶頂で、こんなことを書いてましたが、今となっては無理してでもiPad pro買っときゃよかったなぁ、と思ったり思わなかったり。いや、機能的には全然不満はないし、ぬるぬる動くので問題はないんですけど、やっぱりapple pencil使いたい…。

まぁ今回はその話はとりあえず置いておきまして。

この時に一緒に買ったケースがガッチリガードしてくれて、デザインも結構よかったやつなんですが、半年くらい使ってくると若干重さが目立ってくるなぁと。


この布製のケースですね。手にも馴染むし、なかなかいい相棒でした。

が、やっぱり新しいiPadの真骨頂は軽さにあると思うんですよ。動きも、実際の重量も。

それを久しぶりに感じたいなぁと思いまして、軽い素材のポリカーボネートを使用したiPadケースを購入したわけです。


こいつです。アマゾンでは発見できませんでしたが、こちらのサイトにはありました。




追記:amazonにもありました。





男は黙って黒でしょ、てなもんでblackを購入です。


なにやら合格をいただいている素材のようで。


購入した現在は、結構光沢のあるツヤ感が出る佇まい。外観は本家のケースに似てますね。


蓋の裏側はスエードっぽい素材感。肌触り良しです。画面に直接触れる部分ですし、柔らか素材なのは納得ですね。立てる時に滑り止めにもなりそうです。


装着です。9.7インチにぴったり。10.5インチじゃはまらないでしょうね。


縁もかなり細いので、実際のiPadからボリュームが増した感覚はありませんでした。


裏側です。カメラももちろん使えます。カメラしたのスリットは何のためにあるのかわかりませんが…。軽量化のためかな?


蓋を丸めて立てるとこんな感じです。昔のiPadの純正ケースしか知らないので、今はどうか知りませんが、純正よりも安定感があります。均等に風呂の蓋のようになっていた純正と違い、接地面が大きくなるような間仕切りになっているため、安定感はかなりありますね。


スピーカー部分もきちんと穴あが空いているので、音がこもることはありません。が、このiPadの気になるところはスピーカーなんですよね。もうちょっと音質がよければいいのに…。やっぱりiPad Proはスピーカー4つあるしいいなぁ…。

まとめ


飾り気のない質実剛健なケースですが、その分なんの不満もないシンプルな作りです。ケースにケース以上の価値を求めないならば、このケースは良いですね。飽きなければしばらく使うと思います。
スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しております。 ぽちっと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 アウトドアブログへ


0 件のコメント :

コメントを投稿