モンベル パワーヘッドランプ 初心者 開封の儀

モンベルのパワーヘッドランプを買いました。




こちらの記事でも書きましたが、初心者用としては一番手頃でオススメだと思われます。


モンベル パワーヘッドランプ
結構小さいです
とりあえず開封の儀をやってみます。




モンベル パワーヘッドランプ 開封の儀



モンベル パワーヘッドランプ


外国の製品風パッケージ(要するにプラスチックケースで覆われている感じ)。個人的には箱系の外装の方が好きなのですがね。

モンベル パワーヘッドランプ

裏面です。乾電池が入っているのがわかります。

まぁこう言った常備されている乾電池というのは、得てして電力がMAXではありませんので、ちゃんと電池を購入することをオススメします。


モンベル パワーヘッドランプ


ハサミで切れという指示があったのでザックリと行きました。


モンベル パワーヘッドランプ


パカッとあけると中からパワーヘッドライトが登場です。結構このゴムバンド柔らか素材です。

モンベル パワーヘッドランプ

裏側です。シンプルですね。

モンベル パワーヘッドランプ

結構可動域があります。あまり真正面にすると、すれ違う人がいた場合眩しいですから気をつけたほうがいいでしょう。

モンベル パワーヘッドランプ


上から見た図。上部にスイッチがあります。こちらを押すとライトが光る仕組み。


モンベル パワーヘッドランプ

パカッとあけると電池を入れる部分が登場。入れやすそう。

モンベル パワーヘッドランプ

これだけ開きます。

モンベル パワーヘッドランプ

電池を入れてみました。一気に重くなりました。やはり電池は重たいですね。これからの軽量化は電池をいかにどうするかにかかってるかもしれません。

モンベル パワーヘッドランプ

つける前。

モンベル パワーヘッドランプ


スイッチを一回押すと、両サイドのランプが光ります。これが一番光量の弱いライトです。


モンベル パワーヘッドランプ

スイッチを2回押すと真ん中のLEDに光がつきます。スイッチはちょっとコツがあって、一段階目のライトが点いてから、間髪入れずに続けて押すと切り替わるようにできています。

一段階目をつけてからしばらく時間が経ってしまうと、一回電気を切らないと二段階目に移行しない作りになっているようですね。


モンベル パワーヘッドランプ


同じ要領で、続けて3回押すと一番明るいモードに移行します。かなり強烈な光で、直視はもちろんできません。

モンベル パワーヘッドランプ


一応後ろにゴムを通してみました。広い方に一度ゴムを通して、


モンベル パワーヘッドランプ


狭い方に通したら完成です。ゴムが柔らかいので簡単ですね。

ちなみに、私は結構頭がデカイほうなのですが、ゴムがかなり柔らかく一番きつくしてちょうど良かったです。もしかしたら、通常の頭の大きさの方にはちょっと緩いかもしれませんね。


光量比較


暗い廊下でどれだけ照らせるか確かめてみました。

モンベル パワーヘッドランプ


モンベル パワーヘッドランプ

モンベル パワーヘッドランプ

上から順に一段階、二段階、三段階の光量となっています。

フィルターなどは特にかけてません。これを見ると、一段階目はかなり柔らかい光であることがわかりますね。

テントなどの中で動き回るときや、山小屋の光がない場所でのトイレとかで使用するような感じです。さすがにこれで山の中を歩くのは厳しいかと思います。

二段階目はかなり直線的な光です。光量もそこそこ。これだけあれば、多少暗くなってきた山道でも歩けそう、ではあります。単独行動だと光量がたりないかもしれませんが。

そんなわけで、三段階目の光量はかなりのものです。ためしに真っ暗にして部屋を歩き回ってみましたが、電気がついてるくらい明るかったです(笑)。

実際の山道でどんな感じなのかは使ってみないとわかりませんが、夜間メインで歩くことを考えていない初心者登山家的には、充分なスペックだと思いました。

ちなみに懸念していたロックアウト機能が無い点ですが、ちょっと力を入れて押し込まないと電気がつかないような作りになっていますので、そうそう誤動作をするような印象は受けませんでした。気になるならロックアウト機能つきの商品を購入したほうがいいとは思いますが、それだけが購入を見送る材料にはならないかなぁ、というのが私の印象です。

まとめ


簡単ですが、開封の儀で思ったこを書き連ねてみました。

緊急事態で使うことがメインですが、出来れば緊急事態にはなってほしくないですよね。出番がないのが一番いいのですが、もしもの時のために充分準備をして登山に臨みたいと思います。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しております。 ぽちっと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 アウトドアブログへ


0 件のコメント :

コメントを投稿