ヘッドライト 登山 初心者オススメ 欲しいもの

初心者が選ぶヘッドライト(ヘッドランプ)について調べてみました。





前回の選び方についての記事も見てみてくださいね。



「ヘッドライト 初心者 オススメ」 みたいなキーワードで探し見てみても、結構いっぱい検索にヒットしてしまってどれがいいのか本当にわかりませんでした。

複数の選択肢が出てくると人間は決められなくなる、とは言いますので最終的なオススメをささっと書いてみようかと思います。





登山初心者オススメメーカーはブラックダイアモンド


登山用のヘッドライトで検索すると、間違いなく一番ヒットするメーカーであります「ブラックダイアモンド」。アメリカのアウトドアメーカーで、なぜかヘッドライトにおいては一番の評価を得ている模様。

値段も手頃なものが多く、モンベルじゃちょっと物足りないぜ!という人が選んでいるようです。

ブラックダイアモンド コズモ





スペック
重量86g
単4電池×3
IPX4
160ルーメン
4320円

定番では無いのですが、前回の要求を結構満たしつつ手頃な値段を実現したヘッドライト。ロックアウト機能がついていて、リュックの中で勝手にスイッチが押されて点灯してしまう恐れが無いモデルです。この一個したのモデルにキズモというのがあるのですが、こちらにはロックアウト機能がないので、コズモの方がオススメかな?という感じ。

ロックアウトがない分念弾はもっと手頃(2700円)なので、そうそうライトなんてリュックの中で点かないでしょ!という自信のある方はキズモでもいいかもしれません。とはいえ、電池がなくなってしまったら役に立たないので、登山初心者的にはコズモかなぁ。


ブラックダイアモンド ストーム



スペック
重量110g
単4電池×4
IPX7
160ルーメン
6480円

もう少しハイエンドなモデルがいいな、という方にはこちらのストームがいいでしょう。若干重くなってしまいますが、バンドが太くずれにくかったり、バッテリー残が三段階でわかるようになっていたり機能が優れています。もちろんロックアウト機能もあります。

コズモとの違いは防水性能が格段に上がっているところ。嵐の中でも耐えられますよ!(登山初心者でなくても嵐の中では歩かない方がいいと思いますが…)。


コスパ最高はやはりモンベルか


モンベルもヘッドライトを出してまして、とりあえず複雑な機能とかいらないから一般ハイカー程度の装備でいいよ、という人には最も適しているかもしれません。

ミニヘッドランプ





スペック
重量32g
ボタン電池×2
IPX6
20ルーメン
1500円

20ルーメンしかないので光量はたかが知れているのですが、とりあえず存在を知らせるだけでいいという人には向いてます。32グラムと軽量で、荷物にもなりませんし防水性能が結構高いので、雨にも強いです。そして1500円という安さ(笑)。

お試しように買ってもいいくらいの値段設定ですね。複数人での登山ならいいのですが、単独登山にはちょっと物足りないでしょう。

パワーヘッドランプ




スペック
重量91g
単4電池×3
IPX6
160ルーメン
2900円

単独で使用するならせめてこれくらいのタイプが必要かと思います。しかし、ブラックダイアモンドのストームやコズモにも負けず劣らずの160ルーメンを誇っており、光量は遜色ありません。なのにこの価格ですから、さすがのモンベルさんというところでしょう。

ロックアウト機能がないので、不用意にライトが付いてしまう恐れからは逃れられませんが、予備の電池を持って行くなり、スイッチにものが当たらないようにリュックにいれるなりの工夫でなんとななるレベルです。

複雑な機能とか、特にいらないよ!という方でメーカーにこだわりが無いのならば一番のオススメですね。

まとめ


いかがだったでしょうか?購入の参考になりましたか?

もっと他にも候補があったのですが、あまりに多いと決められないと思いますので登山初心者用として簡単に四つの候補をあげさせてもらいました。

特に悩みたく無いならモンベルのパワーヘッドランプを選びましょう。ちょっとこだわってる感が欲しいなら、ブラックダイアモンドのどちらかがいいでしょう。

参考になれば幸いです。
スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しております。 ぽちっと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 アウトドアブログへ


0 件のコメント :

コメントを投稿